リンク

インストール

FreeBSD 7.0Rにて。

ユーザmysqlは作っとく。

tar xfz mysql-5.0.67.tar.gz
cd mysql-5.0.67
./configure --with-extra-charsets=all --with-charset=eucjpms
make
make install

DB初期化など

cd /usr/local
./bin/mysql_install_db --user=mysql

自動起動設定

cd /usr/local/src/mysql-5.0.67
cd support-files
cp mysql.server /usr/local/etc/rc.d/
cd /usr/local/etc/rc.d
chmod +x mysql.server
./mysql.server start

バックアップ

データベース全体をダンプして、圧縮して、バックアップ用ディレクトリに配置するコマンド列

mysqldump --user=root --all-databases | gzip -c9 > /archive/mysql_dump.gz

リストア

上で作ったダンプからのリストアは、

gzip -cd mysql_dump.gz | mysql -u root

起動に失敗する

FreeBSD7Rにて、

# /usr/local/etc/rc.d/mysql.server start
Starting MySQL. ERROR! Manager of pid-file quit without updating file.

と言うエラーを吐いて終了してしまう。

エラーメッセージの意味もよく分からない。

原因は、/etc/my.confにあった。

サーバ移行作業をしていて、/etc/my.confはそのまま元サーバから持ってきたんだけど、そこに、次のように書いてあった。

[mysqld]
log-error=/var/log/mysql/error.log
log=/var/log/mysql/detail.log

ここに書いてある、/var/log/mysqlディレクトリが存在しなかった。

それならそれで、そう出力してくれればいいのに。

ディレクトリを作ってから、再度起動してみたら、無事に起動した。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS